謎の美女「祥子」を求めて
知らない私と会ってみたいと思うのです──。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
経歴NGだらけ ”謎の美女”祥子「下着は面積狭いのが好み」
自らの経歴をヒミツにすることで「謎の美女」としてグラビア界を席巻中の祥子(29)が日刊ゲンダイ編集部を訪れた。

 これまでに分かっているのは「1985年、熊本県出身」「身長164センチ、B85・W58・H86」「憧れは壇蜜」「現在は独身」「好みのタイプは博多華丸」「胸を大きくするため、自分で胸を揉んでいる」ぐらい。

 せっかくだから、家族関係、出身校、学歴など聞いてみたが……やっぱり「NG」だらけ。

 ならば角度を変えて、

――本日の下着の色は?

「小さめの黒です。下着は面積の狭いのが好みで、勝負下着も2枚持っています。色は黒とワインレッド」

――1月に出した写真集「祥子 愛にゆく人」は3万部の売れ行きだそうだが、どういうふうに見てもらいたい?

「モンモンしたとき見てもらって、スッキリして欲しいですね」

――男性に見てもらいたい自身のパーツは。

「唇です。厚みがあって柔らかいところが気に入っています。以前付き合っていた男性には“見てるだけでキスしたくなっちゃう”と言われました」

グラビア界を席巻中!(C)日刊ゲンダイ
スポンサーサイト
Copyright © 2017 謎の美女「祥子」を求めて. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。